Welcome to Milwaukee MILWAUKEE ON-LINE SHOP
http://www.mil-mil.net
TEL/FAX 045(321)8731
Buzz-Top
HOME特定商取引送料・お支払い方法SHOP案内お問合わせ
Buzz Rickson's■Buzz Top
 ├Sweat
 ├Tee
 ├Shirt
 ├Jacket
 ├Jeans

>>>>>戻る


バズリクソンズ/レザークリーム& コンディショナー・F03382-;3/BUZZ RICKSONS

バズ・ホイッスル
BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)ブーツ


U.S. NAVY MARINE CORPS JACKET,WINTER FLYING SUIT
Type WEP VA-25
LOCAL MADE CAMOUFLAGE VERSION/br11331

SOLD OUT!!
Jacket-TopBuzz-TopBuzz&United Carr>現在のページ>戻る


BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)
「Type WEP VA-25」カモフラージュ
br11331-01
価格 \39,000+消費税 「送料無料」

WEP CAMOUFLAGE
WEPのローカルメイドは米陸軍/59リーフの迷彩生地を使用した物が有名であるが、当時の状況を考えると様々な米軍の生地を使用した物があったと想定されます。
VA-25は1970年代に入ってもレシプロエンジン搭載のダグラスA-1「スカイレイダー」攻撃機を使用した飛行隊です。


●MATERIAL:Rip Stop Nylon
●COLOR:Camouflage Pattern ●INTER LINING:Naval Department Insulation Polyester Pile
●FRONT FASTENER:Nickel Finished
●LABEL:Buzz Rickson Uniform Co.



身長172cm体重70kg、サイズ(38)を試着

海軍のパイロットの中でも、地上ぎりぎりの所で戦う攻撃機乗りたちは、ベトナム戦争に本格介入した頃から、自前で仕立てたカモフラージュ柄のフライトスーツを好んで着用していた。彼らは補給と休養のために後方基地に戻った時には、カモフラージュのフライトジャケットを好んだに違いない。このVA-25(第25攻撃飛行隊)バージョンは、彼ら攻撃機乗りたちが着用したものである。VA-25は1970年代に入ってもレシプロエンジン搭載のダグラスA-1「スカイレイダー」攻撃機を使用した飛行隊で、ベトナム戦争では大きな搭載力に物を言わせ、地上部隊を援護する対地攻撃を得意としていた。右胸には同隊のパッチを付け、左胸には、同隊が1965年7月に北ベトナム空軍のミグ17ジェット戦闘機を返り討ちにし、撃墜したことを記念して名乗った「ミグキラー」の称号が刺繍されている。そして背中にはスカイレイダー機の愛称であった「スパッド」にかけて、第1次大戦中の名戦闘機「スパッド13」の特大パッチが縫い付けられている。(バズカタログより)

●ヨットクラブに対抗してジョークで作られたエアロクラブ ●第25攻撃飛行隊のパッチ ●スターズ&ストライプスパッチ
●「ミグキラー」の称号が刺繍されている

バズリクソンズ/ジャケット/WEP VA-25・bt11331-01/BUZZ RICKSONS ■品名:WEP VA-25
■品番:br11331-01
■価格:\39,000+消費税
■Color:カモフラージュ
下記のリストから希望の商品をお選びください。

Size 36 38 40
在庫 × × ×
○…在庫あり ×…在庫なし SOLD OUT!!

 
■参考サイズ(㎝)
Size 36 38 40
A)胸幅 50 55 60
B)着丈 60 62 64
C)肩幅 48 49 50
D)袖丈 63 64 65
※表記の寸法はおおよその大きさです。 測り方により多少前後しますので参考程度にお考え下さい。

During the Vietnam War, naval forces often bought at their own expense and chose to wear this camouflage jacket. Even after returning to their base for rest and relaxation, the camouflage jacket was preferred by many to include pilots of the WEP navy. The Strike Fighter Squadron 25 (VA-25) wore it while flying in the 1970’s. The Douglas A-1 Skyraider pioneered the concept of a tough, survivable aircraft with long loiter times and large ordnance loads. The “MiG killer”embroidery seen on the right chest commemorates the downing of MiG-17 jet fighters in July of 1965. The oversized patch of the Skyraider airplane was taken from the great fighter “Spad 13” from WWI.

 Page top戻る